So-net無料ブログ作成

巾着田の曼珠沙華 [DSC517]

懲りずに今年も巾着田に曼珠沙華を見に行きました。てかもう去年から1年経ってることがびっくりするくらい毎日が速い。
pict04.jpg
去年は時期が過ぎていたので枯れてるのがほとんどだったので数日早めていってみたけどやっぱ枯れてた。
だからって見頃に行ったら混みすぎててそれもやだしこれくらいでちょうどいいや。
以下写真

pict03.jpg

pict06.jpg

pict07.jpg

pict08.jpg

pict09.jpg

pict10.jpg

もうバカの一つ覚えみたいに彼岸花だけ撮りまくり。やっぱキレイだな。
てか平日に行ったけど混んでた、ツアーバスみたいなのまで来てるのね。
ほとんど年寄りばっかでキレイねーとかいってるけど彼岸花の異名知ってるのかと、地獄花とか言われてるけど。聞く気はないけど耳に入って来ちゃった婆さんたちの話は自虐的で面白かった。冥土の土産が云々とかそろそろ笑えない。
もう巾着田はおなかいっぱいだなー、来年は日向薬師とか違うところ行ってみようと思いました。すぐ来るんだろうな、来年とか。


まんまんしゃげしゃげ [DSC517]

IMG01.jpg

いきなりひどいだろ・・・これ・・・彼岸花なんだぜ・・・・
関西ツーリングの際、道ばたの彼岸花の美しさにDANDAN心惹かれ、旬が終わる前に一度一面に咲く彼岸花をみたいと思い、曼珠沙華の里をキャッチフレーズとする埼玉は巾着田に行ってきました。
今回は赤色がメインなためDSC517だけでなくVQ1005も持って行きました。上はVQの写真です。
分解してピントいじってからもう意味がわからん、焦点距離がまったくわからなくなった。もうどうなってもいいから近々マクロ専用に調節しようと思います。
どうでもいいけどプロキッチンからVQ1015っていうの発売するのね。ENTRYがプロキッチンが構想を考えた周辺減光を意図的につけた色彩豊かなやつ、classicが旧VQ1005仕様なのかな・・・よくわからんがいらないな。

以下DSC517での写真10枚ほど。
IMG08.jpg
時期を少し逃した。あと一週間ぐらい早めに行けばもっと綺麗だったんだろうな・・・半分以上枯れたり廃れたりしてた、残念。

IMG06.jpg

IMG07.jpg

IMG10.jpg

IMG13.jpg

IMG14.jpg

IMG09.jpg

IMG11.jpg
↑裏技とかいうの使用

どれも似たり寄ったりの写真でさーせん。どうしても花とかだと接写がメインになって代わり映えのない画になっちゃうな・・・まぁ自分はプロでもなんでもないので構図とかは考えないでとりあえず撮ってます。
しかし曼珠沙華は不思議な形をしてるなぁ、どういう過程でこう進化したのかがわからんw赤色のだけじゃなくて白いのもありました。
とりあえず綺麗だった。毒を持ってるんだってね・・・綺麗なものにはなんとかってやつか。個人的に満足。
ついでにコスモスも満開だそうで、卑猥な言葉に聞こえるのは変態だからだろうけどコスモス満開。

IMG12.jpg

コスモスは雑草的な認識だからな・・あんま綺麗とは思わないや。
そんな感じで曼珠沙華はおなかいっぱいです。あと一眼がほしい。DSCの写りも好きなんだけど、JETさんとことかのHP見てると綺麗だなぁと。おそらくカメラ本体の設定も色々あるんだろうしピントも自由自在なんだろうなぁ。
載せないけど携帯で撮ったのが一番綺麗だったという・・あまり私を怒らせないほうがいい

一応VQで撮ったピンぼけ写真も記念にのせときます。

IMG02.jpg
色はほんとに独特だと思うわ。

IMG03.jpg
自分のせいなんだけどピントをどうにかしてあげたい。

IMG04.jpg

IMG05.jpg

これはこれでありかなと認識しようとすればできるレベル。
もう10月かぁ・・・今年何したっけな・・・


関西巡り [DSC517]

最高気温が30度を下回るのが普通になってきた最近、季節はもう秋冬に近づいてきました。夏が終わりますが夏らしいことなんもしてへんわー、ほんま。えらいこっちゃで、冗談やない。どげんかせんといかん。
あ、すいません。出ちゃいましたね関西弁。いやーだすつもりあらへんのやけど自然とでてまうわー。
自分で書いててウゼェ。行ってきました関西。

私的な旅行記になってしまいます。興味がある方だけどぞ。

続きをどんなもんじゃーい


トイデジ風に加工 [DSC517]

カテゴリーDSC517になってるけど直接は関係ないです。すません。けどそんな風にも加工が出来るということで。
VQ1005の旧型仕様どこにも売ってないお(´;ω;`)てか欲しいトイデジ自体売ってないお(´;ω;`)そもそも買うお金ないお('A`)金あるけど使いたくないお(´・ω・`)生きるのがめんどくさい(´゚'ω゚`)
て人がいると思うんですけど買えないなら編集すればいい。カメラ付き携帯とか持ってない人のほうが少ない勢いの昨今、写真を撮る環境には恵まれてると思います。
ベストは面白い写りのするカメラが付いた携帯だろうけど、ニーズがそんなにない。
てことで携帯とかで撮った普通の写真を加工・編集することでトイカメラ風に出来ないのかと思っていて、使ったこと無いからわからんけどphotoshopとか使えば普通に出来るんだろうなぁとは考えてもソフト買うお金無いしフリーソフトで無いものかなぁと。
Toycamera Standalone v0.1 Win/Mac
あったよ、なにこの細かな需要にまで供給してくれる時代。すごくありがたいんですけど。
サイトのほうに記述が見当たらなかったので勝手にリンク張ってます。さーせん。
もとはフォトショのプラグインだったらしいけどスタンドアロンバージョンもあるため、貧乏人でも使えます。
使用方法その他は付属のヘルプかネットのヘルプ(同じ)で見ていただければわかります。実行にjava実行環境が必要ですがYOUTUBEなど普及してるので普通何もしないで出来ると思います。
てことでどんなもんか早速携帯で撮った画像をこれで加工してみました。beforeは全部携帯で撮ったやつです。見やすいかなと思って画像連結してます。

pict01ba.jpg
jpgだと文字滲むな・・・左が加工前、右が加工後。
なかなかトイデジっぽくなってる気がする。DSC517のように緑被りの設定、さらにDSCと違いを持たせるためコントラストを最大に、ついでに周辺減光効果をちょっと付け加えた。
ヘルプ読めばわかるけどソフトの各項目について軽く説明とメモ。
START・・・周辺減光具合の設定。数字が小さいほど周りが暗くなる。真ん中ちょい左よりぐらいがそれっぽいかな。
AMOUNT・・・上で設定した周辺減光の暗さ設定。数字が大きいほどより暗く、範囲も大きくなる。最大でも問題ないくらい。
BLUR・・・ピンぼけ具合。数字が大きいほどボケボケ。プレビュー画面で加工した画像が見れるけど、この値が20未満と以上でえらい違う気がする。個人的に小さい値。
NOIZE・・・ノイズ具合。数字が多きほどノイズが多くなる。個人的には0設定。
DODGE・・・中心の明るさ設定。数字が大きいほど明るくなる。上記の周辺減光設定と併せてお好みで。減光させてるなら大きめにしてます。
COLOR・・・一番の機能だと思ってます。右寄りで緑被り、左寄りで青っぽい被りに。右寄りにすればDSC517みたいな写真に編集できるわけです。やり過ぎるとみっともなくなります。個人的に±30以内。
CONTRAST・・・コントラスト。大きいほど濃く。MAXです。
個人的にDSCぽくなら緑被り減光無しコントラスト薄めボケノイズ無しで、VQ1005ぽくなら青被り減光ボケダッジコントラスト有りでそれらしくなるんじゃないかなぁと思います。
とはいえ設定が自分でいくらでも出来るので好きにやるのが一番ベストだと思います。ソフト閉じても設定は残ってるぽいので一度お気に入りの設定さえ作ればあとは変換するだけ。
すこし変換に手間がかかりますが、特別な環境なしにこんなことが出来るソフトを作ってくれた作者様にこの場を借りて感謝です。これは足向けて寝られない。
ほかの加工した写真も少々。
pict02ba.jpg
これは加工して保存、それをまた加工したやつです。何回も加工することでいつかは画像が真っ暗になる。ほどほどに。
pict03ba.jpg

てな感じです。設定が色々できて面白いです。普通の写真飽きたって方にもオススメできるソフトだと思います。ありがとう、いいソフトです。


関係ないお話。
ようやくCOD4で金ショットガン手に入れた(゚∀゚)長かった・・・アバロンとかいかないで普通にプレイで溜めたからきつかったわ。
pict07.jpg
あんま光ってなくてワロタ。グラ設定変えればぴかぴかになるんだろうな・・・ごめんね・・・
pict07.jpg_effected.jpg
ちなみにこれもトイデジぽくできますw


DSC517 マクロる [DSC517]

暑くなったり寒くなったりどうしろっつうの。天気のいい日に遠出した時のお花畑写真。今回もDSC517だけ持って行った。VQはもういいや。オクで1万以上ついててワロタ。出そうかな・・・

pict22.jpg
気のせいか、空がピンクに見えます。これ白被りとか言ってたけど白飛びっていうのね、知ったかするもんじゃないわ。
写真多いので続きから読むからドゾー

続きを読む


DSC517 WBモード検証 [DSC517]

VQ1005よりもDSC517のほうが性に合ってる、そう思います。
やっぱ液晶画面で確認しながら撮れるっていうのは大きいと気がついた。
てことでDSC517を使いこなすべく遠出したとき、テストを兼ねて撮った画像、主に自分用。
DSCにはホワイトバランス(WB)のモードが6つあります。オート、太陽光、曇、白熱灯、蛍光灯1・2の6つ。また露出補正が-2.0~+2.0まで、0.5刻みで調節できます。
電源を切るとWBはAUTO、露出補正は0のデフォルト設定になってしまうため、今までいじらずそのままで撮っていました。が、せっかく設定があるならいじってみれば面白いかもしれないと思い試してみた次第です。
test03.jpg
無駄に画像ソフト使って連結してみた。ちなみにJTrimを使用。ソフトの練習も兼ねて人物消すため所々複写や塗りつぶししてます、下手すぎてびっくりした。
白熱灯と蛍光灯1は違いが顕著ですね。白熱灯の色っぽく、蛍光灯の色っぽく。普通に撮る分にはオート、太陽光、曇で十分だと思います。
test08.jpg
ただ個人的な好みとして白熱灯設定がすきです。
test12.jpg
この空の色を待っていた。ちなみにWB白熱灯、露出補正-1.0。
明るい場所限定だけど露出補正を下げる(?)、-にすると彩度があがるような・・・カメラの仕組み知らないからよくわからんけど感覚的に。これから空が入ってくる写真は露出調節しながらこのモードで撮っていこうと思います。
で、DSC517について検索してると裏技という単語がよく目に付きました。『DSC517 裏技』でググれば一番上に出てくるのでやり方自体すぐわかります。
被写体を決めたらレンズを手で覆い、覆いをどかした瞬間シャッターを切るとより緑被り(白被り?)したような明るい写真が撮れるというもの。
この変化は液晶の画面でも確認できて、液晶を覗きつつ室外から室内(逆でもいいけど)に入る際など顕著に見てとれると思います。
ただ他のサイトを見ていると、なんか出し渋ってる感じがして嫌だった。裏技とは書いてあっても方法自体は書いていなかったり、そのコメント欄をみると内緒っぽいので内緒にしときますとか。なんなの?死ぬの?トイデジは気軽に撮れてなんぼでしょ、その辺の情報を出し惜しみする意味がわからない。という個人的意見。
調べると元々はDC517っていうDSC517のOEM(どっちがオリジナルか知らないけど)でやられてた方法らしい。他にVQ5010もOEMらしく同じような写真が撮れるとのこと。手に入れるなら国内ではなくeBayあたりが無難な気がする、クレジットカード必要だけど。
話しずれたけど
test01.jpg
↑裏技無し
test02.jpg
↑裏技有り
たいして変わってなくてワロタ。WBをオートに設定するとうまくいく気がする。ちなみにこれはWB太陽光。
という感じで、設定についてはなんとか理解してきたつもりです。あとは撮る枚数重ねて経験を積んでいくしかないかな。
以下はマクロ写真。
test05.jpg

test09.jpg

test10.jpg

最後の写真きただろこれは。マクロ楽しすぎワロタ。よくある背景ピンボケ被写体キリッ構図だけどね。以前マクロダメダメとか書いたけど腕の問題だった。どうも自分が考えるよりもっと接写してよかったらしい。マクロ設定の時は20~40cmくらいまで近づいておkだった。優秀なカメラ。
test06.jpg
↑ノーマル
test07.jpg
↑有り
やっぱ違い感じられない。ちなみにWB太陽光。オートにすれば(ry
あともともとが太陽光によって明るかったため違いが感じられなかったのかも。ある程度暗い場合効果が上がる気がします。

test11.jpg
未だになぜか空が白くなる。なぜかわからん。液晶で見ても白くなってるから避けれないこともなさそうだけど。しばらくの課題はこれかなぁ。
とりあえずトイデジというかカメラがあるだけで外に出ようという気になるのでいい買い物だったと思う。
いつかは一眼レフを買いたいと思います。

関係ないんだけどVQ1005が品薄で製造中止の情報がありましたが、今楽天などで検索すると5月下旬入荷予定ということで扱っているお店があります。GenieⅢの仕様が変わりかつてのトイデジのような写りから特徴のない写りに変わったという話は聞きましたが、どうやらVQ1005も仕様が変わったようです。
おそらくはGenieⅢと同じようになったのではないかと思います。5月下旬入荷のものがどういうものなのかわかりかねますが、少し注意して購入することをお勧めします。


春便り [DSC517]

春になると虫が大量にわくから困る。ヘルメットのシールド虫の死骸だらけでワロタ。
遅まきながらDSC517で撮った春らしい風景を。
PICT0053.jpg
ギリギリで見れなくもないけどちょっとピントズレ。まぁVQよりましか。
PICT0055.jpg

PICT0058.jpg
せっかくなので失敗作も。マクロ設定で撮ったけど厳しい。最高でも2~3mくらいかなぁ。
PICT0056.jpg

PICT0057.jpg
どうでもいいけど基本空+被写体っていう構図が好き。余計なものが入らないから。
PICT0059.jpg

PICT0061.jpg
芸もなく桜ばっかで・・・桜の花びらが舞ってる感じも綺麗に撮れてるし性能でいったらVQ1005なんて相手にならないかな。
VQであれだったピントも素直にあってくれるし(それが普通だろうけど)デジカメとして文句なし。写りも好み。
景色とか風景を撮るのにVQは向いてないんじゃないかなと思うことにした。ちゃんとした被写体を撮る時に距離を考えて撮るのがVQ1005、景色など距離が広いものを撮るにはDSC517、自分としてはそうやって区別していこうと思いました。

でどうでもいい話しだけど、ヤフオクとか見たら品薄からかVQが1万越えで落札されてた。個人の価値観にもよるけど自分としてはそこまでして買うもんじゃない。楽天で検索したら予約してるとこあったけど約5000円、それでもまだ高いくらいだと思う。欲しいものを欲しがる気もわからなくはないけどね。
メーカーさんは極端に彩度高めのおもちゃデジカメ作ればそれなりに需要ありそうな気がしないでもないんだけどつくらないもんかねぇ。


DSC517 画像大量 in 京都 [DSC517]

京都へ行きました。せっかくなのでDSC517を持っていってとりまくってみました。30枚ぐらい?画像クリックで1024×768表示します。

PICT0006.jpg

VQ1005は持っていかなかったです。今思うと鳥居とか赤が多いからどっちかというとVQのが向いてたのかもしれない。(・ε・)キニシナイ!!

TOPに貼ると重そうなので、続きを読むからドゾー

続きを読む


トイデジ DSC517 [DSC517]

DSC517きたあああああああああああああああ
事前にamazonでエネループとSDカード買って正座で待ってました。

↑携帯で撮影

↑DSC517で撮影
こうやって2枚比べてみると色合い違うねぇ。実際に近いのは携帯カメラのほうだと思います。個人的に室内撮影ってよりは室外の撮影に向いてるかなと思いました。
付属品のポーチは頼りない感じなんで後日100均で買う。付属のソフトはつかわなそうなのでインストせず。カメラのドライバをインストしないでPCと繋げたら以後PCで認識できなくなった\(^o^)/オワタ。その後ドライバインストしても認識してくれず、システムの復元とか色々したけどオワタ。サポセンに電話かけます(´;ω;`)
とりあえず軽いねぇ小さいし。持ち運び便利そうだけど壊れないか心配。安いだけあってメニューボタンとかプッシュ感頼りない感じで心配。でも満足です、時間ある時写真撮り行きます。
とりあえずどこでも撮れる空の写真

↑携帯。きれいね。


↑DSC517。白被りしすぎワロタ。一応携帯と同じとこ撮ったんだけど太陽に弱いのね。
でもまぁ空の色を見てもわかるとおりかなり緑がかった独特の色がでていて期待通りです。
常に持ち歩いて、気になったとこ(着替えてるとこやスカートのな(ry ハメ(ry)をパシャパシャ撮って独特の色合いをグヘヘヘヘ。ブログ更新無かったら捕まったと思ってくださいノシ


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。